前へ
次へ

大学入試は栄養や運動も重要なポイントです

大学入試で大切なことは、勉強は勿論ですが、精神的な面や食事の管理も大切になってきます。
栄養面が整っていないと、脳に栄養が回らず、成績が伸びないこともありますから注意が必要です。
大学入試の際に、栄養が学力に影響するという事実は、あまり信じられないかもしれませんが、脳の研究からの視点からすると、とても理にかなっています。
また、適度の運動もとても大切で、運動により脳に血液が届き、海馬が活性化し、記憶力や学習能力が高まるという研究結果もありますから、勉強だけが注意ポイントではありません。
そして、受験の際は、できれば一人で戦うよりも、栄養の面は母親が管理してあげる方が、何かと有利かもしれません。
浪人生活をする場合などは、遠い場所でアパートを借り受験するよりも、親元で食事の管理をしてもらいながら勉強したほうが良い場合も多いです。
どうしても遠方で受験する場合は、近くに良い食堂がある所が良いかもしれません。
さらに良い先生に巡り合えると、とても幸運です。

Page Top